« スクリーンショットの取り出し方 | トップページ | FMOしましょ。運営に関する重要なお知らせ »

2008年6月 2日 (月)

FMOしました!(その3)

すみません、わたし、大きな勘違いしていました。

FMOのサービス終了が発表されたら、即座に、
「無駄な足掻き」とわかっているけど
「サービス延長の署名活動」をしよう考えていました。

けど、しませんでした。

署名を呼びかけても大した人数が集まらず、
結果的にマイナスな影響しか与えないと判断したからでした。

その根拠としたのが、日々の訪問者数(ユニークアクセス数でした)。

2月~5月末までの4ヶ月間の日平均訪問者数は、たったの95人。

こんなダメサイトで署名活動を呼びかけても、30人の署名が集まるかどうか。
と判断していました。

しかし、これ大きな勘違いでした。

0000
訪問周期を見ると2日以上アクセスされた集計対象訪問者1024名のうち、
毎日、2日に1回~1週間に1回までのペースの訪問者を合計すると301名。

そもそも、多くの人が、毎日見たくなるような魅力的なブログではなかったことがダメダメでした…。

ちなみに、1日限りの訪問も合わせると総訪問者は3549名。
この大多数は、FMOに全く興味がない(FMOの存在を知らない)のに
キーワード検索で引っかかってしまった方でしょう。

もちろん、301名がコンスタントな訪問者数ではありません。

職場のPCと自宅のPC、さらに携帯電話からのアクセスもありますので、
実際のコンスタントな訪問者数は、150~200名程度だったかもしれません。

この数でも余りにも少ないです。

JUNKMETALの復活に向けた署名活動の結果は、
http://okypete.net/
によると、1983名だそうです。

桁が違いますね…。

わたしの活動が完全に力不足で、全プレイヤーにおける認知度が低すぎたというのもありますが…。

これだけをもってしても、
どれだけFMOがプレイヤーを引きとめられなかったのか
物語っていると言えるかもしれません。

どちらにしろ、例え署名活動を打ち出したとしても、
マイナス影響にしかならない数しか集まらなかっただろうという判断は
間違いではなかったということなんですが…。

難しいものですね。

こういうこと初めてやったので、どうすればいいのかわからず、

完全に手探りだったので…。

ちなみに、6月1日の訪問者数は、過去最高の266名(前日の約2倍)。

アクセス数も過去最高の1194(前日の約3倍)。

0001
休日ということで、職場と自宅の両方でアクセスされた方は比較的少ないと考えても、

実際の訪問者は200名前後でしょうか。

|

« スクリーンショットの取り出し方 | トップページ | FMOしましょ。運営に関する重要なお知らせ »

戦績関連」カテゴリの記事

コメント

ああ、そうそう。

次のネトゲはSQの都合でモンハンドスになったんでよろしくw

投稿: subaru | 2008年6月 2日 (月) 01時48分

出て半年間死に物狂いでやってた者です。始まったころはそりゃもう溢れかえる人が居ました。初めて戦略を考え、他を蹂躙しまくった今でも忘れない鬼スコドロの桜花・・・まあ僕はUSNでぼこられて居ましたが。みんなが戦法を考え、勝つための仲間を作り、腕を磨きあった日々・・・(だから過疎が来たのですが)3ヶ月位は戦う場所を探さなくても出来ましたし、猛者たちが乱立していました。負けるとすごく腹が立ち、勝つとテンションが急上昇のこのゲーム、連携命のこのゲーム。最高でしたね。僕たちは熱くなりすぎ
人間関係を保つのが難しくなってバラけてやめていってしまいましたが、(敵を探すのが大変でそれもキツカッタ)今でも人さえ居れば最高のゲームだと思っています。今までで一番面白かった。あの頃の僕たちがもう少し野良の人々と楽しく、負けても笑って出来ていればもっと延命出来たのではないかと無念でなりません。ではFMO2が出ることを祈りつつおいとまさせて頂きます。最後に終わってしまったかと辞めて2年以上経つのに、FMOと検索してここのブログに来れてよかったです。

投稿: 昔頑張った人 | 2008年6月 2日 (月) 03時15分

>subaruさん
お師匠様、付いていきます!

と、言いたいところなのですが、まだまだ、FMO関連でやり遂げたいことが山積しています。
それが終わるまで、わたしのFMOにおける戦いは終わらないのです~。

お師匠様に、「やれやれ、それじゃ全然だめだよ」と、また、なじられたくなったら追いかけるかもしてませんが~。

>昔頑張った人
書き込みありがとうございます。
わたしが知っている激戦区は、FMO末期のたった9ヶ月。
それまでの経緯や最盛期の状況は全く知っていません。
だからこそ、こんな活動をやる気になったのかもしれません。

初期や最盛期と末期では、激戦区から脱落したり、新兵が定着しなかったりした理由は違うのですね。

3年間のFMO。わたしの知らない苦悩の歴史がいっぱいあったのですね。

FMO2で、お会いできることを願っています!

投稿: Massaa.Bradley | 2008年6月 2日 (月) 06時56分

最後の1ヶ月だけOCUでアカウント復活した者です
数戦だけですが敵として交戦させて貰いました、お疲れ様でした。

PS2版だけの頃はコスト4を組む金を集めるのも大変だったんですよ、ミッションは取り合いで停戦ボーナスもドロップイベントもありませんでしたからね
勝利を目指して装備を換装するのも一苦労、ジョブレベルも足りなくてジョブ専装備も使えない
負けが込む人はさらに金が入らなくなるという悪循環でした
編成の問題点を感じても、自分が高い金払って装備を換装したところで勝てる保障がないのでみんな沈黙
固定化が進むのも当たり前でしたね
こんな感じでコムスやレコミサに煩わされない占領区のトンネルに流れる人が増えたのですわ
個人的に大きな問題としては、最初から10対10の対戦をやらせたことにあると思います
多くの人がBPの性能や基本的な動きを覚えるまではせいぜい5~6人でチームを組めるようにした方が理解しやすかったんじゃないかと思うのです
戦術が手探りな頃では、10人もいるとはみ出す行動をとる人がどうしても出てきますからね。

3年以上もかけて多くの問題が明らかになったんだから
それらを解決したFMO2が出ることを信じています、またお会いしましょう。

投稿: | 2008年6月 2日 (月) 12時41分

書き込みありがとうございます。
初期は初期で全く違う問題が沢山あったのですね…。
わたしは、βから最盛期そして過疎が進んだ過程を
全く知らないので、かなり偏った見かたしか
できてないかもしれません。

それでも…。気付いたこと、感じたこと、改善すべきだと思うことは、全部吐き出してしまいたいと思っています。

それが終わるまで、わたしのFMOは終わらない。

FMO2、出るといいなぁ…。

そして、そこで再開できたら嬉しいですよね!

投稿: Massaa.Bradley | 2008年6月 3日 (火) 06時15分

FMO終わっちゃったね~><

短い間でしたけどお世話になりました~♪
あんまり一緒に最後の方は遊べなくて残念だったけど・・・・

またお会いできた時にはよろしくです~(#^.^#)

投稿: dokin | 2008年6月 3日 (火) 07時49分

>dokinさん
お疲れ様です。

ほんと、FMO終わっちゃって悲しい><

こちらこそ、お世話になりました。

また、どこかで、お会いできることを楽しみにしています!

投稿: Massaa.Bradley | 2008年6月 3日 (火) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221125/41398987

この記事へのトラックバック一覧です: FMOしました!(その3):

« スクリーンショットの取り出し方 | トップページ | FMOしましょ。運営に関する重要なお知らせ »