« 足跡をみると…。 | トップページ | 考えていた企画の一部 »

2008年5月23日 (金)

作戦102日目:運営チームGJ

はい。やっぱりわたし。オオカミ中年でした。
もう、インできないーとかいいつつ、出たり入ったり。

いや、やっぱり、FMOの最後が気になって仕方ないです。

で、ソロでロクスタ視察して回って、アイテムイベ参戦して、ブログ更新して、最後にしましょ立てて、スチャラカ突撃してみて感じたことは、
「運営チームGJ」ということ。

もう、実質、前線セクターがない。

陣取り? そんなものもない。

そして、最低出撃コストC7のセクターが多いことから、C7フル改造機体が活躍できる。

これは、これまでのFMOになかった局面だと思います。

アイテムイベもようやく空気読んで、ゴミパーツのみにしてくれましたし。

いやー、運営チームGJ。

Oda教官が、どうなったのかは、さっぱり意味不明ですが。

実は、最終決戦が不発になることを危惧して、盛り上げ企画をいくつか考えていたけど、それを発動する必要は全くないと感じました。

いやぁ、最後の最後に運営チームは、やってくれました。多謝多謝多謝。

最後の最後で、FMOのポテンシャル、ちょびっと引き出すことに成功したと思います。

痛み飛ばすために、日本酒がんがんつぎ込んでいたので、まともなプレイしてませんでしたが、しましょBGで突。

列車砲、マルタフ市、S19補給路、IRBM基地、リグーリア市に出撃。5戦だけで全敗でしたが、楽しかった。OCUもちゃんと迎撃来てくれましたし!

これで、安心して、休めます。

本日の参加者:9名

累計参加者:USN 378名(83回)、OCU 159名(18回)

|

« 足跡をみると…。 | トップページ | 考えていた企画の一部 »

戦績関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221125/41291551

この記事へのトラックバック一覧です: 作戦102日目:運営チームGJ:

« 足跡をみると…。 | トップページ | 考えていた企画の一部 »