« 作戦35日目:フリーダム出撃~ | トップページ | レベ上げ&占領区ミッション »

2007年10月18日 (木)

わたしとSQの長くてつまらない話。

SQ(スコードロン)について、ちょっと長くてつまらない話。

記憶があやふやなので、前後関係や時期的なことが間違ってる可能性が高いのですが。

1年以上前?に初めて参加したSQで、PvPに連れ出してもらっていたのですが、今よりも、さらに輪をかけてヘタレだった(四等兵?)ので、ものすごく足を引っ張っていました。それが、だんだん苦痛になってきて、しばらくするとログインしても、SQを切り替えてしまって、SQチャットを見ない(当然、挨拶もしない)という、今考えると、とんでもないことを平気でやっていました。

また、メールやメッセージにも、余り気が付かなくて、「いついつに集まってください」とか、「今、来れますか」とかいうお誘いも返事してなかったり。そんなこんなで、SQを首になりました。

次に、別のSQに拾ってもらったのですが、PCの乗り換えしたら設定がわからなくなってVCが出来なかったのもあって、やはり、PvPで足を引っ張りまくっていました。そのSQが解散になった後、しばらく、どこのSQにも所属せず、N戦引き篭もりが続いていました。

その後、特別任務のお手伝い専門SQをSBで見つけ、入れてもらいました。
その時点では、特別任務を全部クリアしたら、FMO辞めちゃってもいいな。
と思っていました。

そのSQでは、主に特別任務を手伝うBGやジョブ上げをするBGを立てていました。
その前に、参加した二つのSQでは、自らSQ名を出してBGを立てたことはなかったと思います(サブリーダー権限も、もらっていなかったのかもしれません)。

ああ、PvPしなくても、SQに居ていいんだ!

この点が、わたしにとって、居心地がよかったのです。

おかげさまで、特別任務を全て終わらすことができました。
そして、その後も、他の人の特別任務の手伝いを続けていました。

07年7月ぐらいにサイさんの動画を拝見。熱いものを感じる。
07年7月下旬ぐらいに、復興委員会を知り、ちょっと興味を持つ。
(参加してみたけど、自分の余りの四等兵ぶりに挫折)
07年8月の頭に、ジラーニ獲得イベント用の期間限定SQとして[Parts Getters]を作る。
アバローナ獲得イベントで「C4×5 知り合いのみ」といったBGが多すぎるのは問題ありだと感じ、今回もそうなると予想して、「10人まで、C1でも乱◎どなたでもどうぞ」を大原則としてSQ名を出してイベント行きBGを立てました。結果、三日間で100名弱の参加者がありました。

Parts Gettersで知り合った人のレベ上げを手伝うようになる。

その頃から、ログインする人がこれだけいるのなら、(自分は、全く激戦区行ってないのに)まだまだ、激戦区でのPvPは活性化できるんじゃないか? と考えるようになる。

07年8月末。何の準備もなしに[FMO-Shimayo]活動開始。

しましょ活動を始めるに至ったのも、今まで続いているのも、こういった一つ一つの出会いの積み重ねの結果だと思います。

意見が合わなくて喧嘩腰になり、暴言を吐いたり、2ちゃんねるで煽りまくったりしました(ものすごく、反省しています)。そして、間違いを正していただいたり、諭されたり、助け舟を出していただいたり(ものすごく、感謝しています)。

そして、現在に至っています。

長くて、つまらない話しにお付き合い、ありがとうございます。

何を言いたかったかというと、コミュニケーションの幅を増やすのにSQというシステムは役に立つので、参加していない方は、ぜひ参加してみてはどうでしょうかということです。

SQを組む、SQに入る。SQのメンバーを増やす。

これらの最大のメリットは、気心が知れた仲間や、同じ目的を持つ仲間とのコミュニケーションが取りやすくなることだと思います。

SQリストから、SQメンバーのログイン状況や一言メッセージ、PLvを確認できる。
SQチャットが使える(そのSQがアクティブにしている人であれば)ので、別のBGやロビーにいるメンバーとも、情報交換が容易にできる(出撃中は届きませんが)。
付け加えるなら、SQ名を出して出撃できるという点でしょうか。

ログイン状況とPLvがわかれば、ログインしているメンバーをチェックして、統制区でLv上げ手伝いましょうか? とか、PLv10になったのなら、占領区01へ、PLv15になったら占領区08へ、PLv20を超えたら激戦区へ、一緒に行ってみませんか? とお誘いすることができます。また、新兵さんも、「今、ロビーに誰もいないのですが、レベ上げ手伝ってもらえないですか?」とSQチャットで話せば、暇している人に、レベ上げを手伝ってもらうことができます。

このようなメリットは、短時間でレベ上げを終わらせたい新兵さんに、ぜひ活用していただきたいと思います。SQは、沢山ありますから~。

|

« 作戦35日目:フリーダム出撃~ | トップページ | レベ上げ&占領区ミッション »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221125/16794752

この記事へのトラックバック一覧です: わたしとSQの長くてつまらない話。:

« 作戦35日目:フリーダム出撃~ | トップページ | レベ上げ&占領区ミッション »