« 活動開始60日、認識の変化 | トップページ | 作戦41日目:ガスタンク破壊 »

2007年10月26日 (金)

激戦区ドリル

イベント「ドリル・インストラクターがやってくる!」開催のお知らせ  (2007/10/26)

下記日程で、イベント「ドリル・インストラクターがやってくる!」を開催します。
今回、O.C.U.、U.S.N.各陣営のドリル・インストラクター(訓練教官)としておなじみのHenryとJoeは激戦区に登場!
2人は、最前線で実戦訓練を行い、統制区・占領区を巣立って久しいかつての教え子たちの成長ぶりを確かめたいようです。
ベテランの皆さんだけでなく、まだ激戦区での戦いに慣れていない皆さんも、この機会にぜひ訓練に参加して 、対人戦(PvP)の醍醐味をお楽しみください!

■開催日時
11月2日(金) 21:00〜23:00

■開催場所
激戦区エリア10
※イベント当日の戦局で前線となっているセクターに出撃してください。

ベテランの皆さんだけでなく、まだ激戦区での戦いに慣れていない皆さんも、この機会にぜひ訓練に参加して 、対人戦(PvP)の醍醐味をお楽しみください!
↑ そもそも、対象とするべきプレイヤーは、ベテランじゃないでしょ。

|

« 活動開始60日、認識の変化 | トップページ | 作戦41日目:ガスタンク破壊 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

ケータイからだと本文編集に限界ありなので、コメントで追記。

ドリル、ようやく激戦区到達。

前回の野戦占領区ドリルは、これまでのドリルで、最も動員プレイヤー数が少なかったんじゃないかと思う。
原因は、その前にやったジラーニちら見せ占領区に比べ、参加するメリットも魅力も見劣ったから。

今回は…。告知からは、何のヒネリも、匂わせていません。
なにかサプライズを期待したいなぁ。

アイテムドロップとか、大型兵器登場とか、メンテナンスが必要な仕掛けは無理だとしても、運営ならできる、運営にしかできないことは、あると思います。

ミッション発行とか、ミッション発行とか、ミッション発行とか、ミッション発行とか。

貢献値を稼いで、階級を上げて給料を増やしたい人もいるでしょう。

また、激戦区ミッションを目にしたことすらないひともいます。

ドリル参加時は、必ず前線に出れるC4機体に乗り換えてから、ドリルBGに入りましょう(まさか、C3×10でS24に出撃するなんてオチは、ないでしょうから)

なお、普段も、SB見て空気読んだ機体で入りましょう。
TC40とか前線で書いてあるのに、C3機体で入る×

続く

投稿: まっさあ@ケータイ | 2007年10月27日 (土) 05時40分

教官は2時間しか滞在しません。
ですから迅速に出撃できる、かつまともに戦闘できるように出来るだけ配慮しましょう。

C4アサだけではなくC4のメカやEMP、ECMのどれか1つ以上はハンガーに組んでおきましょう。

BG内に足りないジョブがあれば、率先して申告しジョブを変えましょう。

教官がどうリーダーシップを発揮するのかわかりませんが、トンデモ機体ばかりが集まってしまわないことを祈ります。

わたしも最近、編成をSBに書いてないのが悪いのですが、経験が乏しいスナは、いらない子です。
SRFやステルスを使ってみたい、練習&ジョブ上げしたい気持ちはわかるので、即座にジョブを変えてとは言いませんが、役に立ってなさを感じたら、ジョブ変更を考えてみましょう。

どうしてもスナをやりたければ、自分でBGを立てて人を集めて、自分のやりたいようにやりましょう。

もちろん、スナが本当にいらないジョブってことではないです。
最後まで、生き残れるように立ち回れるスナは超激烈大歓迎です!
めっちゃ頼もしいですから。
わたし、SRFやステルス装備で、PvPしたことありません(それはそれで問題)。わたしがやっても、何の役にも立てないってわかっているから…。

投稿: まっさあ@ケータイ | 2007年10月27日 (土) 06時52分

このイベントは正直どうかと思ってる。

互いの勢力に対して教官はたった一人。

一度にBGに参加できる人数は、教官を除いて九人まで。

もし、二時間同じ人間が戦い続ければ、イベントに参加出来た人数がたった九人という悲惨なことになる。

ま、それでもやらないよりはマシだが(´Д`)

投稿: subaru | 2007年10月27日 (土) 09時57分

>subaruさん、こんにちは。
過去のドリルイベントの際は、教官BGは1戦解散で、1度参加したひとは遠慮するって方針だったと思います。

激戦区野良BGを立てまくっている身としては、教官さんの言動は興味あるのですが、便乗してBG立ててP戦しまくった方がいいのかな。

ここ2ヶ月、他の激戦区BGにお邪魔したの2回くらい。他のBGでリーダーがどう手腕をふるっているのか。全然わかってなかった…。

投稿: massaa | 2007年10月27日 (土) 10時59分

ドリルイベのBG見てた限り、どうも同じ人間がやってた気がしたんだが・・・

ただこの機会に他の閉鎖的になりがちなSQのメンバーと交流が取れれば良いとは思う。

投稿: subaru | 2007年10月27日 (土) 15時54分

わたし、ジラーニちら見せドリルで1回、教官BG入ったけど、特に何も得るものはなかったです。教官の発言を、聞けただけでした。

閉鎖的なBGって、楽しくやるor勝つためには、気心がしれたひとor戦力として期待できるひとしか入れたくないから、自衛しているってことですよね。

FMOは、知っていなければ勝てない情報が多い。しかも、そういう情報は、人づてに教えてもらわないと、中々知り得なかったりする。有益な情報サイトもあるけど、読んだだけでは理解できないこともたくさんあります。

知っている人には常識。
でも知らない人は、教わる機会がなければ、ずーっとわからない。

人生といっしょ。

どんどん常識を伝えていかないと、住みにくくなっちゃいますよね。

投稿: まっさあ@ケータイ | 2007年10月27日 (土) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221125/16880723

この記事へのトラックバック一覧です: 激戦区ドリル:

« 活動開始60日、認識の変化 | トップページ | 作戦41日目:ガスタンク破壊 »