« 作戦38日目:三等兵、銀バッチになる | トップページ | 作戦39日目:砂漠を越えたい »

2007年10月23日 (火)

FMOの過去一年を走馬灯のように

フェイズ開始から2週間

やはり、激戦区の人口は減っています。
イベント効果もだんだんと薄れて、通常状態に戻ってしまったのか。
占領区に移動したか。ログインを止めているのでしょうか。

しましょBGは、細々とやっています。
昨日は、なかなか人数が増えませんでした。
出来るだけ10人で出撃したいのですが。

もうちょっとParts Gettersのメンバーにも参加してほしいな~。

SQリーダーがBG立ててるのに、入ってくる人の9割以上がメンバー以外の方なBGになっちゃってます。

もちろん、全員集合しなくてもいいのですが、BG立てたときにメンバーが1~2名入るとか。週に一度は、激戦区しましょBGに参加するとかでもいいです。

統制区や占領区でのレベ上げの手伝いは、わたしもやりたいのですが、ピーク時間帯は、できるだけしましょBGを激戦区に立てるようにしているので、現状できません。

だから、統制区や占領区で、メンバーが活動しているのは、嬉しいことです。
(できれば、どんな感じだったよ~ って事後報告してくれると嬉しいな~)

さてさて、突然ですが、FMOの過去1年間を振り返っちゃいますよ~。

ただし、アリーナイベントの類は、全く興味がない(FMOは、1チーム10人で対戦する団体競技ですよね?)ので完全にスルーです。

06年
●10月 5日(木)フェイズ04開始
・10月 6日(金)~06年10月17日(火)アンケート実施
△10月13日(金)統制区ドリルイベント
★10月15日(木)バージョンアップ。
新勝利条件と新武器(ここで追加された武器を1つも所持してないと思う)
http://www.playonline.com/pcd/update/fmo/200610059NfEe1/detail.html
・10月30日(月)アンケート実施結果について
●12月 1日(金)フェイズ04停戦
●12月 5日(火)フェイズ05開始
△12月22日(金)~12月28日(木)クリスマスのアイテム獲得イベント

07年
・ 1月18日(木) 1周年記念限定パッケージ発売 BOOT CAMP 1~3公開
● 2月 1日(木)フェイズ05停戦
△ 2月 2日(金)~ 2月 5日(月)アバローナ獲得イベント
● 2月 6日(火)フェイズ06開始
・ 3月 8日(木)BOOT CAMP 6(最終回?)
http://www.playonline.com/fmo/community/bootcamp.html
これ、全部06年じゃなくて07年じゃないの?
・ 3月16日(金)占領区ドリルイベント
● 4月 2日(月)フェイズ06停戦
△ 4月 2日(月)~4月 9日(月)DS版FM発売記念、武器やパーツ獲得イベント
● 4月 9日(月)フェイズ07開始
・ 5月11日(金)FMOプロデューサーのスペシャルメッセージ
http://www.playonline.com/pcd/topics/fmo/detail/1804/detail.html
に添えられた文章。

またゲーム内では、ヴァンツァー同士が1対1で対戦する 公式大会「Clash of Iron」やビギナープレイヤー向けの「ドリル・インストラクター」などのスペシャルイベントを度々実施し、ご好評をいただいています。
今後は、新しいデザインの武器・機体を入手できるイベントを引き続き実施するほか、フロントミッション オンラインの醍醐味である激戦区での都市制圧をより楽しめるような新イベントも実施していく予定ですので、ご期待ください。

↑これ、もう全部やっちゃったような気がしますが…。

● 6月 1日(金)フェイズ07停戦
△ 6月 8日(金)~ 6月10日(日) 激戦区イベント「FIFTY FOUR」←これ参加できなかった
● 6月11日(月)フェイズ08開始
・ 6月14日(木)~ 6月30日(土)イベントに関するアンケート
・ 7月20日(金)~ 7月21日(土)占領区ドリルイベント
● 8月 1日(水)フェイズ08停戦
△ 8月 3日(金)~ 8月 6日(月)ジラーニ獲得イベント
● 8月 6日(月)フェイズ09開始
・ 9月14日(金)占領区ドリルイベント
● 9月27日(木)フェイズ09停戦
☆ 9月27日(木)~10月 9日(火)激戦区ロクスタ、ペセタイベント
●10月 9日(火)フェイズ10開始

今ここ。

●12月6日(木)フェイズ10停戦

この期間にも、何か欲しいですね。
ドリルが来て、毎日激戦区にミッション出すとか。
全部のセクターをデッドロックにしちゃうとか。
全部のセクターの出撃可能人数を5人までにしてみるとか。
未開放エリアを期間限定で開放してみるとか。

これまで、していなかったことに挑戦してもらいたいです。

●12月11日(火)フェイズ11開始

↓これも妄想
△12月21日(金)~12月27日(木) 毎年恒例クリスマスイベント?

新パーツもしくはジラーニ獲得イベをやってほしい。

そして、08年、FMOは…。どうなっちゃうんでしょ?

って、今から、来年のことを言うと鬼に笑われちゃいますね。

|

« 作戦38日目:三等兵、銀バッチになる | トップページ | 作戦39日目:砂漠を越えたい »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

勝てない戦闘は、まず殆どの人が疲れます。
勝てるかもしれない戦闘は、半数の人が疲れます。
勝てる戦闘は、殆どの人が楽しいものです。
しましょBGは両陣営にあるべきであり、
両陣営が示し合わせて対戦しないと
一方が古参BGの為狩られ放題になったり、
Pが来ずN戦ばかりで人が減っていくのではないでしょうか。

今のしましょは勝率が悪いから入らない
という風潮になっているのかもしれません。
指定、作戦など、勝つ為の欲を出し初めても良いのかもしれません。

投稿:   | 2007年10月23日 (火) 18時30分

わたし自身に、向上心とか、勝ちへの執着心みたいなものが足りないかもしれませんね。
「100人と気楽に遊べれば、勝率1割でもいいや」的って思ってるので。でも、だからといって、勝つための努力を放棄しては、ダメですよね。楽しく遊ぶには、勝つ手段を学んで、それを伝えられるようにならないと。大変だなぁ・・・。

投稿: Massaa.Bradley | 2007年10月24日 (水) 07時19分

勝つため学ぶのでも間違いではないが、まだ足りない。

上手い人から学びとり、強い人のから盗みとる。

まず、こういう時は初心に立ち返る。

何より基本から理解してないと駄目だ。


まず、出撃先は何処なのか、そのマップではどんな機体が有利に動けるか、どんな機体が必要になるのか、どんな機体だと役に立たないのか、有効な武器は何なのか、逆に耐性はどうするべきか、みんなの得意なジョブは何なのか、全員の機体を見て明らかにおかしいところは無いか、サポメカやサポジャマは入ってるか、負けた時はどうして負けたのか、どうすれば勝てるのか、勝ったときはどうして勝てたのか、負けた敵はどんな対策をとってくるのか、みんながちゃんと戦えるためにはどうすれば良いか?

と、一から十まで考えるのが作戦になる。

毎回、全部考え直す必要はないが、初めて出るマッブや連敗が続く時は思い出して欲しい。

必ず勝利へと結び付いてくれるはずだ。

投稿: subaru | 2007年10月24日 (水) 13時35分

>subaruさん
昨日も、お疲れ様&ありがとうございました!
昨日は、珍しくBGにSQメンバーが半数くらい入っているという状況でした。ジョブLvからわかるように、初心者が多かったので、セットアップの知識、戦闘時の立ち回り、経験に基づく判断力などが足りない方が多かったし、VC率も低かったですね。まぁ、いっぺんに全部を引き上げるのは、難しいので、少しずつ身に着けていければと思います。
一番手っ取り早いのは、やはり装備ですかね。
わたしも、戦場や敵BGの構成、各プレイヤーのスキルに合わせた装備アドバイスができていません。
とにかく、真っ先に倒されてしまうことが多い人は、装備を見直してみるといいかもしれませんね。
というか、まずは、BG内で、「こんな装備で来ましたが、これで問題ないですか?」と聴くのがいいかも。
もしくは、戦闘中にメンバーの装備を見て、真似をするとか、「そのパーツや武器なんですか?」と聴いてみる。
まず、パーツ。当然、ボディHP低いのは、集中攻撃されます。1機でも先に落とした方が有利ですから。
腕のHPも、スナ腕+両手武器とか安易に使っているとすぐにもがれて無力化されてしまいますよね。
初心者は、長射程の武器を使いたがる傾向にあるように感じます。うまく立ち回れれば、それも有効なのでしょうが、どうも、カモられている率が高いようです。
自信のない方は、他のメンバーと同じ装備をしてみるといいかもしれません。そして、戦闘中も、ベテランと行動をともにするとか。上手い人の後について回れば、どの敵を攻撃するべきかも分かりやすいし、なにより、生存率があがるかもしれませんね。

投稿: Massaa.Bradley | 2007年10月25日 (木) 06時59分

うまい人に装備を聞くのはいいですね。あとは役割とHP管理を徹底するのも重要です。好き勝手に動き回って倒せるほど激戦の相手は甘くないですし。
それとRF系を使いたい人がいるなら、SRFではなくARFを使ってもらうのといいと思います。ARFならアサ腕で扱えるので、スナ腕よりも飛ぶ頻度がかなり減るはずです。
6チャメインだと、高頻度でもげるスナ腕は修復が手間ですし。

投稿: USNの名無しさん | 2007年10月25日 (木) 12時50分

確かに、6秒チャージリペア使っていると、腕の回復&修復が間に合わなくなりがちですね。HP管理と、メカが回復しやすい位置に即座に戻れるか。この辺も徹底するといいですよね。
わたし、300mMGは大好きだけど、ARFやSRF、ガトリングとバズーカなどの長射程武器はほとんど使ったことないんですよ。ARFも上手な人が使うと強力な武器らしいですね。でも、わたし、下手だから、ついつい基本的な武器を頼りにしちゃってます。

投稿: massaa | 2007年10月25日 (木) 15時18分

確かに役割の徹底は重要。
ただ、この場合の役割と言うのは各ジョブの人が最低限こなす必要がある事で、余裕があればもっと柔軟に動いてもいいだろうし、役割以外に味方への援護は重要だ。

改めて各ジョブの役割を書いてみよう。

アサルト

近距離〜中距離武器を使い、敵を撃破すること。
突撃〜撹乱〜離脱、といった動きが出来るためにも機動力が重要である。
敵を撃破してもやられては意味がないので、生きて帰ることも必要である。

主な武器はMG、SG、格闘、GR、機動力の高さ等

メカニック

何より回復。
自分を含め味方を誰もやられず、生きて帰るのが役割。
そのためにも、味方にサポメカを徹底させるのも仕事。
回復時の隙が少ないので、PvPだと6チャがメインの人が多い。
3チャの人は狙われないように位置取りを徹底しよう。
回復力が命なので、基本的にBPはそのコストの最高の物を使う必要があるが、RDメカは積載量の関係上、多少軽い物になるのは仕方ない。

基本的に攻撃役ではないが、自衛の意味を込めて最低でも武器を一つは持ちたい。

主な武器はMG、SG、単発MS、リペアBP、いざという時の楯。


ミサイラー

最初に言っておくと、純粋なミサイラーはいないと思うべし。
正確には職人気質なミサイラーもいるが、絶滅危惧種なので見かけないだろう。
主な役割は遠距離火力での援護。

レコミなら逆に主役となる。

兎に角、敵に見つからないようにするか、敵が攻め込みにくい場所から攻撃することを心掛ける。
いくらミサボデイでもアサに集中されたら一瞬である。

なので、ミサルトやCMミサ等の兼用機体が基本となっている。

主な武器はMS、RK、護身用のMG、SG、使うかもしれない楯、CMや軽ラジ等の補助BP。


ジャマー

まず、CMとMPでは役割が八割ほど異なる。

CMはレーダーCMを張り続け、敵のシェアレーダーやレコAの無効化。
MSが飛んできた場合は、市街地はテイクで、野外はアンチて無効化する場合が多い。

MPは接敵するまでレーダーCMを張り、接敵したら隙を見て障害をかける。何をかけたら分からない場合はWEPON↓がいいだろう。
ゲージがなかったり、敵に隙がなければアサに紛れて攻撃しよう。

CMとMPの両方に言えることは、狙われやすい事だ。
その為、前に出るならRDと楯は必要だし、味方メカ付近でやるなら、メカみたいにSSを使うのもありだろう。

主な武器はMG、SG、ARF、GR格闘、CMを切られないための楯、敵のジャマをするためのジャマーBP。

スナイパー

みんな憧れのスナ様。
両手持ちの武器を使っての中距離〜遠距離での狙撃及び、転かし、トドメ。

立ち回りはミサイラーに近く、より難しい。
いくら遠距離狙撃とは言っても、アサのRDの突撃可能範囲である事に変わりなく、スネークな気分が必要になる。

楯MSのお陰で腕を庇いながらMSを使えるから昔よりは大分マシだろう。

兎に角腕が脆いので、アサルトに近づかれてはならない。
ARF、GG、軽BZ、CAまでならアサ腕やジャマ腕でメインジョブをスナにすれば完全にレチクルが閉じるが、SRFやBZはスナ腕を使わないと完全に閉じない。

が、スナ腕は耐性こそ高いものの、アサ腕の倍程度の重量があり、耐久力も半分程度しかない。

よって収束の早いアサ腕を使っての高倍率狙撃をオススメする。
多少レチクルが開いていようと倍率を上げれば十分当てられるので試して欲しい。

ステルスBPは前線で使える物だと性能が低すぎるので、オススメ出来ない。

主な武器はARF、SRF、GG、BZ、CA、弾薬庫がわりのBP。

レコン

敵の早期発見、MSのロックタイム短縮、逃げる事。

兎に角敵に狙われる。
親の仇の気分を味わえるほどに狙われる。

機体の耐久力が低いので、護身用の武器は持ってても使う余裕はない。楯でも持って、菱餅MSやRKでも肩に積んでおこう。

例外的にサットのみ行うレコルトなるものもあるが、その場合はジャマーに近い形で動くといい。

センサーとソナーの使い分けは、敵や出撃先によって変えるといい。

主な武器はMS、RK、逃げ足の速さ、レコンBP。

コムス

BGの切り札的存在。

BPが違うと全く性能が違ってくるが、通信が被りやすいのでBGにどちらか一機いれば十分だろう。

コムAの場合は(爆)メインか、レコミ用の弁当メインか、予備弾薬用の軽BPか目的が異なる。

(爆)がメインの場合は、どうやって(爆)を当てるかが問題になる。
敵が突撃BGなら当てるのが難しいので、兎に角敵BGの足を止めるようにしよう。
弁当メインなら、常に切らさないように注意しつつ、MSやRKを撃とう。

軽BPならコムルトとなり、レコルトに近い動きになる。

コムBの場合は三色コートか、4サルか、軽BPとなるが、4サルは重量の割に性能が合わないのでオススメ出来ない。

三色コートを使う場合は、効果時間の長いコートから落として、次に効果の短いコートを落とすようにしよう。

敵にMPがいないのを確認したら電磁をやめ、炎熱武器がいないなら炎熱コートをやめればいい。

軽BPはコートよりも保険の意味でのサルが重要になるので、常にサル出来るようにゲージは溜めておきたい。

ちなみに、コムBPは溜まる速度が遅いため、常にしゃがんでいられる状況を確保することが重要になる。

主な武器はMS、RK、(爆)、弁当、コートを剥ぐための砲撃、サル、コート。

しかし、コメントに書くようなことでもないなこれは。

投稿: subaru | 2007年10月25日 (木) 15時20分

subaruさん。重ね重ね、ありがとうございます。
ほんと、コメントだけに残すには、勿体無いアドバイスですね!
これから激戦区に挑戦する方々に、わかりやすいように、ここやBBSに寄せられた貴重なアドバイスを体系的にまとめたサイトを作れればいいんですが(すみません、余力なくて…)。

とにかく、FMOは、「知らなければ、満足に戦えないこと」が多いゲームだと思います。これからも、気が付いたこと、色々と教えていただけると嬉しいです!


投稿: Massaa.Bradley | 2007年10月25日 (木) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221125/16849398

この記事へのトラックバック一覧です: FMOの過去一年を走馬灯のように:

« 作戦38日目:三等兵、銀バッチになる | トップページ | 作戦39日目:砂漠を越えたい »